あいまい母さんの養生ライフ学
海と島学部


学んで動いて食べるをぎゅぎゅっと


日程
5月26日(日)10時‐14時
授業料
7,500円(税込)
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
あいまい母さん
キュレーター
岩渕友里
開講決定日
5月17日(金)まで受付中!

講義内容

季節の変わり目に起こるカラダの変化
疲れを感じたとき、みなさんはいつもどうやって心とカラダをいたわっていますか。あわただしい時間の中で、あっという間に過ぎ去る時間に、気が付けばあせりを感じていたり。
好きなことをして休んだのに、次の日もなぜかすっきりしない。こんなココロの底からわきあがる「もやもや」がなんとなく気になったりしていませんか。

カラダの変化にもっと素直に、あいまい母さんの教え
陰陽(いんよう)を独自で学び、自らもヨガインストラクターとして教室をもつあいまい母さんが本講義の教授。この講義では、そんなあいまい母さんとわがまま3本立てで「しっかり学んで動いて食べる」を実践します。
座学では、食養生とは?陰陽とは?なんぞや!というお話からスタート。その後はしっかり動きます。動きのベースはヨガですが、あいまい母さん曰く、‘’準備体操‘’とのこと。ヨガに捉われ過ぎないような、カラダを思った動きを実践します。動いた後に食べるものも、ただ陰陽の教えをそのまま参考にするのではなくて、自分の体調に向き合い、「昨日は食べたかったフライ定食をいただいたから、おなかを休めるためにこの食品をとってバランスを整えよう」、「今日は冷えが気になるからこの食材をとろう」と言う具合。日々のカラダの変化にもっと素直になっても良いんです。

ただただ、残りの人生をスナオに生きるために。
あいまい母さん曰く「一周した」と笑いながら話されるのは陰陽の思想や「養生」との向き合い方、実践の仕方。それはそれは、ストイックに無農薬で・・・お肉も市販のお菓子なども食べず・・・ということを全てぐるりと一周すると、旦那さんが「毒が足りない」とから揚げを食べていても「そりゃそうやんなぁ」と笑顔で、自分も食べたかったら一緒にから揚げを食べたりする。「肝心なのはその後で、あぶらもんをいっぱい食べて負担がかかってるカラダをどうやっていたわるかやねん!」と、あったかい関西弁に思わず場が和みます。
必要な分の運動をやってみて、素直に食べたいモノをたべて、カラダの声を聞いてみる。1日で終わっても、また3日後思い出したら続ければ良い。あいまい母さんと、ココロとカラダに素直になるレッスンを始めてみませんか。

こんなかたが対象です。

  • 自己管理に自信が有る方
  • 陰陽に興味の有る方
  • ヴィーガンの方
  • 運動するのに形からはいってしまう方
  • 食事に気を使いたいけどついついお湯をわかしてしまう方

講義計画

第1回

1回のスペシャル講義です。

10:00~ あいさつ、座学 陰陽について、養生についてじっくり知る

10:30~ カラダを動かしてみよう!ヨガの準備体操

11:30~ カラダを休めよう 食べる前にすこし休む

11:45~ 陰陽にもとづいたごはんを食べよう カラダをいたわるごはんをみんなでわいわい食べる

14:00  むすびのことば

講義名
あいまい母さんの養生ライフ学
定員
8名
日程
5月26日(日)10時‐14時
開講決定日
5月17日(金)まで受付中! ※開講決定日について
授業料
7,500円(税込) (全1回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
あいまい母さん
キュレーター
岩渕友里
持ち物、その他注意事項
必要備品:食器 ヨガマット 動きやすい服装 筆記用具

次回開講日程の問合せ

講義レポート




ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学