本気のビール学 秋のマリアージュ編
旅と文化学部


もっと広がるビールの楽しみ方を体験しょう


日程
9月8日(土)14:00〜17:00
授業料
8,500円(税込)
※別途教材・飲食費3,000円が必要です。
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
小畑昌司
キュレーター
古徳信一
開講決定日
8月27日(金)まで受付中!

講義内容

人と差がつく、ビールの奥深い楽しみ

おそらく日本で一番親しまれているアルコール飲料といえば、ビールの横に出るものはないでしょう。キンキンに冷えたジョッキに注がれたビールで乾杯!と、グーっと勢いよく喉に流し込んだときの、のどごし、爽快感は最高です。
ただ、ビールの苦味が苦手だから普段飲まないという方や、一気に飲み干してしまってビールの本当の味わいを楽しめていない方も多いはず。この講義では、世界各地で作られるビールを実際に飲み比べながら、いままで知らなかったビールの奥深さから、シーンの合わせ方まで学びます。また、今回は食欲の秋の開催ということもあり料理とのマリアージュも楽しんでいただきながら、学んでいきましょう。

個性あふれる世界のビールを飲み明かそう!
ビールの原料や原産地でこれだけの違いが生まれる。それによって、ビールの可能性や楽しみ方が無限大に広がります。色々なスタイルがある中で、自分の好きなビールの系統がわかったり、今まで飲んだことのないビールを味わってみたり。そのスタイルの生まれたルーツを知ると世界中のビールを飲み歩きたくなるに違いない!教授セレクトのビールをとことん楽しみ尽くします。

教授:小畑昌司さんより
「例えば「この日本酒はどんなお酒?」と思った時に「無濾過純米」と書いてあれば日本人なら大体の人が分かるでしょう。しかし外国の人にはどうでしょう? ビールもそうです。少しの知識があれば自力で選べるようになります。そうすればビールを飲む楽しみ、選ぶ楽しみに気づくはずです。何も考えず片っ端からワインを飲んでもソムリエにはなれません。それはビールも同じです。
日本は大手ビールのシェアが99%ですが、ビールがいかにバラエティーに富んだお酒であるか、そして日本のクラフトビールメーカーがどんな想いでビールを造っているのか、知れば知るほどビールは美味しくなるのです!

(第3期募集開始 7月1日)

こんなかたが対象です。

  • ビールの魅力にハマった方
  • ビールの魅力、選び方がわからない方
  • お店のビールラインナップを変えたい方
  • ビール関係のお仕事に付きたい方

講義計画

第1回

タイムスケジュール


1コマ目 12:30-14:00 【座学】ビールの基本を知る
まずはビールとは何かその歴史や原料、テイスティングの方法など基礎的なことを学びます。基礎を知るだけでビールのことがぐっと身近に感じられます。

2コマ目 14:30-16:00 【ワーク】飲む前からビールがわかるビアスタイル
そのビールがどんな味なのかはラベルにきちんと書いて有ることがほとんどです。飲む前からビールの味がわかるキーワード「ビアスタイル」について実際に飲みながら学んでいきます。ビアスタイルさえわかればもうビール選びに迷うことはありません。

3コマ目 16:15-17:30【ワーク】家でも簡単! ビールとつまみのマリアージュ
ビールと料理をうまく組み合わせて「美味しい大変化」を生み出す「マリアージュ」。家でもすぐ真似できるように、組み合わせ方の基本を学べるレクチャーでマリアージュを提供します。

講義名
本気のビール学 秋のマリアージュ編
定員
10名
日程
9月8日(土)14:00〜17:00
開講決定日
8月27日(金)まで受付中! ※開講決定日について
授業料
8,500円(税込)
※別途教材・飲食費3,000円が必要です。 (全1回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
小畑昌司
キュレーター
古徳信一
持ち物、その他注意事項
お気に入りのビールを1缶お持ちください。
講義内でお酒の試飲がありますので、受講の際の通学手段にはくれぐれもお気をつけください。
別途教材・飲食費3,000円が必要です。

次回開講日程の問合せ


ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学