ライフセービング部
海と島学部


海で頼りになる自分であるために


日程
7月14日(土)13:00 〜 16:00
授業料
2,500円(税込)
キャンパス
ONOMICHI SHARE(尾道市土堂2丁目10番24号)
教授
中田善方
キュレーター
高野哲成
開講決定日
開講決定!7月8日(日)まで受付け中!

講義内容

海をもっと身近にする
海で泳いだり、マリンスポーツを楽しむことは日々のストレスから解放され、街では得られない開放感を味あわせてくれます。自然の中で思いっきり遊ぶことは身体や脳の緊張を解きほぐし、創造性や感受性を育むとも言われています。

だけど、泳ぐのはあまり得意じゃないし、船も無いし、と、なんとなく海から遠ざかっている方も多いのではないでしょうか?

自然の恵みを全身で楽しむ
昔は近所の年上の子から、自然の中で遊び方や身の守り方について教わって、また年下の子に教えるということが普通にされていたのですが、段々とそういう機会も少なくなってきました。大人たちの中でも海のことを熟知している人は少なくなって来ています。そんな時代だからこそ、もう一度海の魅力と安全な遊び方を学び、海をもっと身近にしていきたいですね!

海は自由で、奥が深く、その本当の魅力を知れば、きっと色々なことを学び、生きる力を育めるような場所になるはずです。

海の男に弟子入りしてみよう
本講義では、ウインドサーフィンからヨットまで海における様々なアクティビティを経験され、その魅力や安全に楽しむための方法を伝えられている尾道海技学院講師 中田善方さんを教授にお迎えし、海にまつわる色々なお話や、海との親しみ方、救命方法や応急処置の方法など、大きく生きるための知恵を伝授して頂きます!

教授からのメッセージ
海の魅力は、何と言っても陸では味わえない浮遊する感覚。泳げるようになり、シーカヤックやボートに乗れるようになり、ヨットやエンジン付きボートに乗れるようになり、、、と色々な技を身につけていくことで自由に自分の行きたいところへと行けるようになります。

自然の中で遊ぶには、「自分の身は自分で守る」という心構えが大切です。そのシンプルなルールを身に付ければ、自然は無限の遊び場に変わります。まずは気軽に受講して頂き、一緒に、海を楽しみましょう!卒業生の皆さんは毎週土曜日に向島 マリンユースセンターで活動しているライフセービングの講習会にも是非ご参加ください◎

(第1期募集開始日:4月24日)

こんなかたが対象です。

  • 海をもっと楽しめるようになりたい方
  • 子供と一緒に自然を楽しみたい方
  • 海での安全な遊び方を身につけたい方
  • とっさの場面への対処力を身に付けたい方
  • 自由に生きていきたい方

講義計画

第1回

タイムスケジュール

- 13:00 はじめに【海のお話】
     ・教授のご紹介(海でのお仕事について、地域活動についてetc)
     ・瀬戸内海の魅力について。
     ・尾道の海にまつわるお話。

- 14:00 【海で安全に遊ぶための基礎知識】
     ・海への親しみ方
     ・一般人にでもできる救助方法
     ・海以外でも役立つ救命方法

- 16:00 終了予定

講義名
ライフセービング部
定員
15名
日程
7月14日(土)13:00 〜 16:00
開講決定日
開講決定!7月8日(日)まで受付け中! ※開講決定日について
授業料
2,500円(税込)
(全1回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
ONOMICHI SHARE(尾道市土堂2丁目10番24号)
教授
中田善方
キュレーター
高野哲成
持ち物、その他注意事項
別途、テキスト教材費として500円が必要です。

次回開講日程の問合せ

講義レポート


講義レポートはありません。


ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学