アブラ・カタラボ
暮らしと環境学部


あなたのカラダが喜ぶ“油”と出会う場


日程
第1回12月1日(土)10:00-11:00
第2回12月1日(土)11:00-12:00
第3回12月1日(土)13:00-15:00
第4回12月1日(土)15:00-16:00
授業料
10,000円(税込)
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
大林由佳
キュレーター
白鳥法子
開講決定日
11月23日(金)まで受付中

講義内容

油は悪者なのか?
「油=太る」のイメージは強く、「ノンオイル」「油分カット」などの謳い文句をもつ商品もたくさんみかけます。そうかと思えば、「○○オイルを飲むと健康に良い」など、油を飲む健康法が世間を騒がせたりもしています。結局のところ、油は悪者なのか?それともヒーロー?その答えは、油の正体を解き明かしていくことで見えてくるようです。本講義では、まず「油」の正体を多面的に学び、日頃の食生活への活かし方を学んでいきます。

意外と知らない油の選び方
「この油とあの油、結局何が違うの?」
スーパーでの油の品揃えは増えてきたけれど、値段意外に何が違うのか分からないし、そもそもどうして値段が違うのかも分からない。でも実は、料理や健康状態によって相性の良い油というのは変わってきます。今、自分が摂るべき油は何なのか。同じ原料の油でも、より良い油はどれなのか。そんな選び方が出来るように、油にまつわる農業のお話しから搾油方法、栄養素のお話しまで、油の深い部分にも触れていきます。

油を愛する大林教授の願い
「一滴の油で、こぼれる笑みを。」をコンセプトにablabo.として活動をしている大林教授。もちろん油のことが大好きですが、それだけではなく、油を使ったその先にある食卓が幸せであることを何より願っています。幸せな食卓は、「美味しいこと、健康であること」が大前提。油で美味しく、油で健康に。そのためのヒントを探っていきましょう。

IMG_2160

油は優秀な調味料
当然のように聞こえるけれど、よくよく考えてみると「油で味を付ける」という感覚を、普段持っているでしょうか?植物油には様々な原料があり、それぞれ味も色もベストな使い方も違います。加熱するのか、生なのか。料理によって油を変えると、味付けの幅も調理の楽しさも、ぐっと変わってきます。健康と油の相性を学んだ後は、美味しいご飯を作りたくなるはず。講義が終わる頃には、あなたもアブラーに!!

DSC_0081

無題

無題2

(第5期募集開始日 2018年8月8日)

こんなかたが対象です。

  • 健康に関心がある方
  • 数ある油に惑わされている方
  • 油が好きな方
  • 食・暮らしに関心が高い方
  • 自分の好きなもので起業をしようと考えている方
  • ablabo.の活動に興味のある方

卒業者の声

  • 食に興味があるので、油も必然的に興味がありました。健康オタクというわけではなく、より有意義なエピソードのある生活が目的というか理想です。油に対して一般的にも悪者の位置からいい油をとろうという流れに変わってはきましたが、もっとはっきりと良し悪しを知りたかったので受講しました。あとは個人でいい油を探すとき、ネットや旅先が主になりますが、偏った情報だろうと思ったので専門家にいい油屋さんを聞きたかったので受講しました。
  • 脳の半分は油でできているというのにハッとしました。もちろん摂った油がそのまま脳に行くとは思いませんが、いい水を選ぶように油も考えて取ることの大切さが明確になった気がしました。 また油生産の裏側(一部)を知り、正直怖くなった部分もありますが、いい悪いの情報や線引きは自分次第だし、何を価値観にして選択するかは自分次第、考えて食事をするということを改めて考えさせられるいい機会となりました。

講義計画

第1回

植物油の基礎知識を学ぼう(10:00-11:00)

「サラダ油って、一体何なの?」「オリーブオイルが体に良いって本当?」ふと浮かんでくる小さな疑問たち。そんな日常の"?"にお答えしながら、そもそも油とは何なのか、を解き明かしていきます。ちょっぴり化学的なお話しや、歴史を辿るお話しまで。様々な面から油について考えます。

第2回

ablabo.の活動と、油搾り体験(11:00-12:00)

大林教授の主宰するablabo.の行っている搾油の仕組みや日々の仕事について、お話を伺います。また、簡易の搾油機で実際に油を搾ります。出来たての油の味と香りは格別です。※搾った油は小瓶に入れて持ち帰ることができます。

第3回

油の食べ比べ&調理実習(13:00-15:00)

生で食べて美味しい油、火を通すことで風味が増す油・・・。植物油といっても原材料や製造方法で味は全く異なります。テイスティングをしながらそれぞれの味の特徴を知り、料理への活かし方を学びます。その後、油の特徴や個性をどう生かすか、さっそく実践です!いろいろな特徴の油を用いた簡単な調理を体験します。わかった上で使ってみれば、気軽に美味しい料理が出来上がるものです。

第4回

一滴の油も一粒の種から(15:00-16:00)

第3回で作った料理をみんなでつつきながら、これからどんな風にどんな油を食生活に取り入れていきたいか、もっと大きな視点で見てどんな食生活を築いていきたいか自由にディスカッションをしましょう。

講義名
アブラ・カタラボ
定員
10名
日程
第1回12月1日(土)10:00-11:00
第2回12月1日(土)11:00-12:00
第3回12月1日(土)13:00-15:00
第4回12月1日(土)15:00-16:00
開講決定日
11月23日(金)まで受付中 ※開講決定日について
授業料
10,000円(税込) (全5回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
大林由佳
キュレーター
白鳥法子
持ち物、その他注意事項
持ち物:エプロン、油と合わせてみたい食材(あれば)。
第3回の料理の材料費として1,000円別途頂きます。

次回開講日程の問合せ


ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学