哀すべき新開(シンガイ)探訪
街とメディア学部


"オールドニュー"な尾道・新開の魅力を探る


日程
8月26日(土)16:00〜21:00
授業料
6,000円(税込)
キャンパス
新開エリア
集合場所:尾道デニムショップ前(尾道市久保1丁目-2-23)
教授
本東千恵
キュレーター
高野哲成
開講決定日
8月19日(土)まで申し込み受付中

講義内容

新開(シンガイ)を知れば、尾道の夜がもっと楽しくなる
旅情溢れる尾道のまちの中でも、一際、哀愁が漂い、昭和ロマンを感じさせる新開エリア。夜の街と知られるこのエリアには様々な歴史と物語が秘められています。狭い路地には、かつて栄えた街の雰囲気を今に伝える面白い建物や渋い看板が並び、足を踏み入れると気になるお店が次々と現れます。本講義では、そんな新開の歴史と今を感じ、”オールドニュー”という言葉がピッタリな新開エリアを楽しみ尽くします。

様々なクリエイターが注目するエリア
尾道には様々なクリエイターたちがインスピレーションを求めて訪れますが、その中でも、新開エリアは「泣ける広島」キャンペーンにおけるPerfumeのフォトセッションやゲーム「龍が如く」のロケ地に選ばれるなど、尾道のまちの奥行きを表現するエリアとも言え、世界の「シンガイ」となる日も近いかもしれません。

新開の仕掛け人と歩くまちあるき
本講義の教授である本東千恵さんは生粋の尾道人。「新開の未来を考える会」の事務局を務められ、祇園祭や祇園市など、新開周辺の賑わい創出に尽力されています。そして、ご自身もどっぷり新開の“楽しみ方”や“振る舞い方”を経験されているツワモノでもあります。
本講義では、本東教授の案内のもと、ディープな新開を巡りながら、その歴史や文化、そして、このエリアの新たな可能性を探ります。

耳寄りな空き店舗情報も!?
新開は尾道で自分のお店を持ちたいと考えている人たちにとってもこれから気になるエリアになるかもしれません。これから盛り上がるのではないかという期待感の高まりが感じられます。タイミングにもよりますが、まち歩きの中ではそんな新開の空き店舗情報もご紹介出来るかもしれません。

(第1期募集開始:2017年5月14日)

こんなかたが対象です。

  • 尾道が好きな方
  • 新開に興味のある方
  • 夜の尾道をもっと楽しみたい方
  • 地元ならではのお店に行ってみたい方
  • オールドスクールな夜遊びを体験してみたい方
  • 飲み仲間が欲しい方

講義計画

第1回

哀すべき新開(シンガイ)探訪

16:00〜17:30 まち歩き(教授案内のもと、新開の歴史やトリビア、空き店舗等を巡ります)
         集合場所:尾道デニムショップの前

17:30〜19:00 新開の楽しみ方〈はしご酒① 軽めの晩ご飯編〉
        一軒目は新開での飲み方の基本として、定番のお店で軽めの晩ご飯を食べます。
        受講生自己紹介

19:00〜20:00 新開の振る舞い方〈はしご酒② スナック入門編〉
        二軒目は教授のオススメのお店でスナック入門

20:00〜21:00 新開をよりディープに楽しむ〈はしご酒③ スナック実践編〉
        三軒目に来れば、あとは楽しむのみ。教授直伝の楽しみ方を実践します。

21:00 総括(一旦、中締め。講義はここで終了ですが、その後も夜の尾道をお楽しみください!)

講義名
哀すべき新開(シンガイ)探訪
定員
8名
日程
8月26日(土)16:00〜21:00
開講決定日
8月19日(土)まで申し込み受付中 ※開講決定日について
授業料
6,000円(税込) (全1回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
新開エリア
集合場所:尾道デニムショップ前(尾道市久保1丁目-2-23)
教授
本東千恵
キュレーター
高野哲成
持ち物、その他注意事項
当日、授業料とは別にお店での飲食代として5,000円が必要となります。

次回開講日程の問合せ

講義レポート


講義レポートはありません。


ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学