講義レポート


普段の生活が楽しくなるヒント、日本に生まれたことを楽しむ気持ちを持ち帰る


講義名:アドベンチャー神社学 | レポート公開日:2014年10月01日


アドベンチャー神社学第5期は、この講義初参加の私スタッフ白鳥と、受講生おちさんの2名で開講。

扉を開けて入ってきたおちさんから、「開講してくださってありがとうございます」と、うれしいお言葉。

今回受講して感じたこと、発見したことをレポートして頂きましたので紹介いたします。
_______________________________________

もともと神社に興味があったわけではなかった私。尾道が好きなので、いつか尾道自由大学の講義に参加してみたいなぁと思って時々ホームページを見ていました。 ちょうど日本の自然に興味が湧いてきて、もっと知りたいなぁとぼんやり思っている時に、この講義が目にとまりました。 知ってる方もいないし迷ったけれど、神社について学ぶ機会なんて今までなかったし、きっとこれからもないだろうなと思い、えいやぁーと申込しました。

キャンパス

まずはメインキャンパスで中村校長の講義。聞けば聞くほどモクモクと興味と質問が湧いてきます。 それからお昼を食べてフィールドワークへ。きれいな海や島の風景を見ながら、いざ神社へ向かいます。 これまでのように、ただ普通に神社を訪れるだけでは目を向けることのなかった部分を見たり感じたり。何だか大切な秘密を教えてもらったみたいでドキドキしました。

 岩屋巨石

2日目は朝からきれいな田んぼを見ながら山奥の神社へ向かいました。 到着して最初からすごい迫力。とにかくかっこよかった。今まで身近にあったにも関わらず、神社や日本の自然にそんなに興味を持っていなかったことが悔しくなるくらいに圧倒されました。

熊野神社

熊野神社3

実際に見て感じなければ分からないことが確かにあるなぁとあらためて実感。 わくわくしたり癒されたりしながら特別な時間を過ごして、普段の生活が楽しくなるたくさんのヒントと、日本に生まれたことを楽しんで大切にしていきたいなぁという気持ちを胸に、帰ってきました。神社を知ることがこんなに自分自身に繋がるとは! アドベンチャー神社学。きっと参加される方によって感じ方も持ち帰るモノもそれぞれなんだろうなぁ。 自分の中で、そして他の参加者の方々の中で、どんな風に広がっていくのか楽しみです。

卒業証書

(text:「アドベンチャー神社学」受講生/おちさん)

講義名
アドベンチャー神社学
定員
20名
日程
第1回7月1日(土)10:30-12:00
第2回7月1日(土)13:30-15:00
第3回7月1日(土)15:30-17:00
第4回7月2日(日)10:00-12:00
第5回7月2日(日)13:30-17:00
開講決定日
6月23日(金)まで受付中※開講決定日について
授業料
15,000円(税込) (全5回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
尾道自由大学キャンパス(尾道市土堂2丁目9‐33 豊田ビル3F)、尾道近郊の神社
教授
中村真(JINJA BOOK発行人)
持ち物、その他注意事項
フィールドワーク交通費は別途1500円頂戴いたします。
この講義詳細ページへ

次回開講日程の問合せ


ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学