木製BOXを作ろう!
暮らしと環境学部


本気(ガチ)じゃないDIY部


日程
9月17日(日)10:00-17:00
授業料
7,500円(税込)
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
上田裕也
キュレーター
高野哲成
開講決定日
9月10日(日)まで受付中

講義内容

木製BOXを作ろう!
自分たちで家具を作りたい。古民家を借りて部屋を直したりしてみたい。そんな想いから生まれた”本気(ガチ)じゃないDIY部”の1回目の活動は、木製BOXづくりです。「なあんだ、ただの箱か…」と侮ることなかれ。木製BOXはDIYの基本を学ぶのに最適。これが作れれば、それを応用して色々なものが作れる様になります。しかも、好みの質感で作れば、世界に一つだけのデザインに。同じサイズで揃えていくつか作れば、積んでも並べても部屋の収納がスッキリとキマります。本講義では、そんな便利な木製BOXを、自分でデザインして実際に製作するところまでを1日で行います。

「本気(ガチ)じゃないDIY部」とは?
自分たちの暮らしをもっと楽しみたい。それも自分たちの手で。そんな思いが発端となり、DIYに興味があるけど材料や道具の選び方がわからない人から、既にガンガン楽しんでいる人まで、みんなで楽しくワイワイやりながら、DIYに関する知識や技術の習得を目指す仲間たちの集いです。

手を動かすからこそ、楽しくなる
DIYという言葉をよく目にする様に、木を使って自分で何かを作るのは実はそんなに難しくはありません。ただ、満足しながら長く使えるものを作るには作る前によく「イメージ」することと、それを実現するための最低限の「技術」と「道具」が必要です。インターネットで調べれば、それらしい答えは見つかりますが、実際に手を動かす中で生まれてくる疑問を仲間たちと共有し、一緒に解決していくその楽しさは、やってみなければわかりません。みんなで協力し合いながら、自分の暮らしをもっと好きになるための工夫を実践していきませんか。

教授は尾道の家具職人
本講義の教授は、尾道の頼りになる家具職人 上田裕也さん。家具だけでなくお洒落な無垢板のスケートボードを自作したり、本気仕様のジムニーやロードバイクのカスタムまで自分でやってしまう生粋の趣味人です。尾道の色々なお店の悩みを独自のセンスとアイデアで解決するモノづくりスキルが頼りにされています。

暮らしの中の「悩み」がクリエイティビティの第一歩
自分の身の回りのものを自分でつくれるようになる。わからないことを自分で調べてみる。そんな姿勢を身に付ける、はじめの一歩として、一緒にDIYを楽しんでみませんか?

(第1期募集開始:2017年6月28日)

講義計画

第1回

タイムスケジュール

10:00〜11:30 <座学>自分の欲しい「木製BOX」をデザインしよう
        自己紹介

12:00〜13:30 <フィールドワーク>材料を調達しに行こう
        材料の選び方、必要な道具についてレクチャー

14:00〜17:00 <実習>実際に作ってみよう
        完成後、総括

講義名
木製BOXを作ろう!
定員
5
日程
9月17日(日)10:00-17:00
開講決定日
9月10日(日)まで受付中 ※開講決定日について
授業料
7,500円(税込) (全1回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
上田裕也
キュレーター
高野哲成
持ち物、その他注意事項
別途、自分の作りたいものに合わせてホームセンターで必要な材料を購入して頂きます。使いたい材料や大工道具をお持ちの方は、各自ご持参ください。

次回開講日程の問合せ

講義レポート


講義レポートはありません。


ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学