オールドタウンスケッチ 尾道戸崎編
旅と文化学部


知る人ぞ知るプライベートビーチへ


日程
7月15日(日)10:30〜17:00
授業料
3,000円(税込)お昼のピクニック食材費が別途約500円かかります。※当日清算
キャンパス
Issey Studio(広島県福山市金江町藁江635)、他
教授
杉原一正
キュレーター
岩渕友里
開講決定日
7月6日(金)

講義内容

「スケッチブック片手に歩いてみる。」
馴染みの道を歩いていて、あれ、こんなお店あっただろうか。前ここって、何があったんだったかなとか、思い出そうとしても思い出せないこと、ありませんか。現実の世界では今日も一軒の家が建てられ、どこかで古い建物が壊されているけれど、目にとめているひとがどれくらいいるのでしょう。
新しい風景を生み出す建築家という職業に就き、地方と呼ばれる松永で生まれ育ったイッセイ先生こと杉原一正さんと、古き良き町を歩き描きとめていく「オールドタウンスケッチ」講義が始まります。

「知る人ぞ知るプライベートビーチ、戸崎エリアのこと」
今回歩くのは広島県尾道市、戸崎(とさき)エリア。知る人ぞ知るプライベートビーチがあり、教授であるイッセイ先生の友人のフランス人もほれ込んでしまうほど。さぁ、海水浴ついでにスケッチと洒落込みましょう。
廃校になってしまった海を眺める小学校も向島歌港(うたこう)と戸崎を結ぶ渡船が往来する姿も、ゆったりと椅子に腰掛けて景色を切り取り記録します。


「ニューとオールド、どっちもラブ。」

ふいに取り壊される家屋も、倉庫も、お店も、誰かの暮らしの舞台でした。今、戸崎エリア周辺でも例外なく、取り壊される家屋が増えたといいます。古い建物が壊されることばかり、なにか違うものが新しく建つことばかりに着目してしまいますが、その余白にあった暮らしのこと、じっくりみつめてみませんか。
絵がうまいへたではなくて、目の前に繰り広げられる日常の一コマを受講生みんなで味わい、記憶を繋げていきましょう。
※スケッチブック・画材がある方はお持ちください。
※画材の用意が無い方は、受講申し込みの際にお知らせください。

 

 

こんなかたが対象です。

  • 古い町並みが好きな人
  • 絵を描くのが好きな人
  • 戸崎に馴染みがない人
  • 町歩きが好きな人
  • 地域の暮らしに興味のある人

講義計画

第1回

タイムスケジュール

10:30 松永駅 集合 講義説明 教授紹介

10:45 戸崎の町並み散策

12:30 砂浜で食事 ※食材費500円程度、別途発生します。

13:30 散歩スケッチ開始

16:00 スケッチ終了 ふり返り

17:00 解散 ※原則現地解散ですが、車が無い方は松永駅までお送りします。

講義名
オールドタウンスケッチ 尾道戸崎編
定員
6名
日程
7月15日(日)10:30〜17:00
開講決定日
7月6日(金) ※開講決定日について
授業料
3,000円(税込)お昼のピクニック食材費が別途約500円かかります。※当日清算 (全1回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
Issey Studio(広島県福山市金江町藁江635)、他
教授
杉原一正
キュレーター
岩渕友里
持ち物、その他注意事項
汚れてもいい服装でお越しください。
ご自身の画材がある方は持参してください。
イラストを描く際に小さな折りたたみ椅子があると便利です。
海水浴もロケーション的には可能です。希望される方は海水浴セットもご持参ください。

次回開講日程の問合せ

講義レポート


講義レポートはありません。


ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学