教授 : 木村桃子


木村桃子

デザイナー / いぐさ部 副部長

担当講義
備後い草で「なべしき」を作ろう!
備後い草でアクセサリー作り
ほたるかごのオリジナルチャームを作ろう!
結って、編んで、つくる
プロフィール
1985年広島県福山市生まれ。大学で建築デザインとグラフィックデザインを専攻し、その後、様々な仕事を転々とする中、旅先の沖縄で「やちむん」と言われる沖縄独特の焼き物を目にし、その土地独特のものづくりや文化の世界に興味を持つ。自分の地元の面白いものづくりを探していたところ、畳表の材料であるい草を知り、染めたい草で模様を織る「花ござ」の発祥の地である岡山県早島町にあるゲストハウスいぐさのスタッフとして、ゲストハウスを訪れた宿泊客にい草の栽培とワークショップなどを行いながら、商品企画なども挑戦する。現在、地元の福山に帰り、広告デザインやイラストの仕事をしながら、備後地方のい草文化を日々勉強中。若い年代の方や子供たちにい草を知ってもらう活動の一環として、ワークショップを行っている。
関連サイト
Facebook:木村桃子
Facebook:備後イグサプロジェクト

ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学