教授 : 鋤柄 誉啓


鋤柄 誉啓

鍼灸師

担当講義
オノミチライフスタイルお灸学
プロフィール
愛知県出身。鍼灸師(はり師、きゅう師)。明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)の鍼灸学部を卒業後、鍼灸師として京都で活動。日本の伝統的な鍼灸治療を学び実践する。 実は鍼を刺されることが苦手という自身の気質とお灸のセルフケアにおける可能性に注目して2013年に京都でお灸専門サロンをオープン。やけどをしない現代的なお灸術で主に慢性な悩みに対して治療を行う。 治療院以外では自院で毎月1回お灸教室を開催する他、全国でお灸を暮らしに取り入れるワークショップを開催。2016年11月より通販会社フェリシモより自宅でお灸を学ぶテキスト『灸活プログラム』が発売スタート。こちらの制作を行う。また同時期に秋田書店の月刊コミック誌エレガンスイブにて日本初となるお灸漫画『きょうの灸せんせい』の監修にも携わる。ライフワークとして毎年1枚お灸をテーマにしたTシャツを作成して販売中。コアなお灸ファンの間で話題になり昨年は海外にも販売。公私ともにお灸を楽しむお灸の専門家。
関連サイト
HP:新町お灸堂
Facebook:新町お灸堂
灸活プログラム
メッセージ
お灸と聞くとむずかしそうなイメージを持たれるかもしれませんが、実は要点さえ押さえればとっても簡単。やけどの心配もありません。お灸の技術をお伝えするのはもちろんですが、まずは香り、温かさ、楽しさなど存分にお灸の魅力と触れ合って頂きたいと思います。昔の日本あったお灸で自分たちのからだを癒し慈しむライフスタイルをぜひ暮らしに取り入れてみてください。

ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学