地域の活かし方学~尾道編~
旅と文化学部


自分と街がフィットする暮らし方を考える


日程
第1回 12月16日(土)11:30-12:30
第2回 12月16日(土)13:30-15:00
第3回 12月16日(土)15:30-17:00
第4回 12月17日(日)10:00-14:00
第5回 12月17日(日)14:30-16:00

授業料
26,000円(税込)
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
富田祐介
キュレーター
古徳信一
開講決定日
12月1日(金)

講義内容

日本には宝物で溢れている
あなたの住む地域には、どんな魅力がありますか。都会にはないゆったりとした「時間」?それとも、見たこともないようなすばらしい「景色」?日常の暮らしの中にもキラキラとした宝物が沢山あります。名産品や商品だけではない、新しい「ウリ」で人々を集め活気づいている観光地や自分のとっておきが数多くあります。そんな場所や体験を多くの方に知ってもらいたい、共有したいと考えたことありませんか?「夜の海岸で映画祭を開催したい」「地域の食材を使ったフードフェスタをやりたい」そんな事を考える方は多いはず。地域を元気にするためには地域への深い理解と地域のために動く人材と知恵が必要。この講義では、地域の活かし方、イベント作りについて学び新しいうねりを生み出しましょう。

 

様々な歴史と文化が交差する街 尾道
古寺・しまなみ海道・坂道など古くから尾道にあり多くの観光客が訪れる。そんな尾道に近頃、新しいコミュニティが多く誕生している。お寺でのジャズライブやフリーマーケットや港で日本古来から伝わる葦船作りワークショップ・備後い草を触れる事が出来る小物作りなど、その土地ならではの活かし方で盛り上がりを見せている。しかし、どういった経緯でコミュニティが誕生しているのでしょうか。地域の宝物をいかに見つけ活かしているのか、尾道で新たな仕掛人達や尾道の街の事を古くから知る地元の方にお話しを聞きながら探検しましょう。

瀬戸内をつなぐ尾道×淡路島交流
「大きく学び、自由に生きる」をテーマに、知的生命力がよみがえるユニークな講義を展開する学びの場として、自ら考え、自ら行動する姿勢を育む場所を尾道で創り続けている尾道自由大学。そして、『淡路島から「はたらく」を創造する』をコンセプトにハタラボ島協同組合を島で暮らす仲間と立上げ、研修事業の実施や、廃校跡を活用したレジデンス・オフィス・カフェ・ショップが併設されているノマド村の運営など、様々な方面で島から「はたらく」を作り出す活動を行っているシマトワークスとのコラボ講義の誕生です。当講義では、同じ瀬戸内で繋がる尾道と淡路島のそれぞれの地域の特徴と地域の活かし方についてとことん探求し楽しみます。

こんなかたが対象です。

  • イベント作りに興味がある方
  • 観光では決して味わえないディープな尾道の暮らしにとことん味わいたい方
  • 地方移住を考えている方
  • 瀬戸内の暮らしを味わいたい方
  • 地方でのコミュニティを広げたい方
  • 「自分にとって豊かな生活とは」をみつめ直したい方

講義計画

第1回

尾道というまちのこと

>『山と海をつなぐ要、情報の要、人と商売の交差点』 「尾道ってどこ?」という尾道初心者でも親しめる内容からスタート。「暮らし」「小商い」「コニュニティー」をテーマにどんどん深い尾道話にのめり込む。

第2回

地域の活かし方を考えてみよう

第3回

街の歴史探究

地元の人にとって住んでいる街との繋がりは、とても深い』 尾道のまちにはいろいろなヒミツが隠れています。世界の商売人が堺に来るため、尾道の目の前の海をたくさんの外国船が通った時代、ここでは何が起こっていたのでしょう。商売、銀、造船、為替、人と情報の交差点。瀬戸内海からみた日本の歴史も面白い。今回は、尾道寅次郎さんのトラ散歩で尾道の街を案内していただき、超ディープな尾道へ誘っていただきましょう。

第4回

島暮らしを感じる

尾道と愛媛を繋ぐしまなみ海道。その間にある自然豊かな島々にも多くの移住者がいる。その暮らしを実際に島へ渡りお話を伺います。(レンタサイクルで移動)。

第5回

自分達の感じた暮らしを振り返る

自分と尾道との関わりを発表(できればお気に入りの写真ベスト3を紹介) これからの尾道とのかかわり方を具体的に表現する。

講義名
地域の活かし方学~尾道編~
定員
10名
日程
第1回 12月16日(土)11:30-12:30
第2回 12月16日(土)13:30-15:00
第3回 12月16日(土)15:30-17:00
第4回 12月17日(日)10:00-14:00
第5回 12月17日(日)14:30-16:00

開講決定日
12月1日(金) ※開講決定日について
授業料
26,000円(税込) (全5回/税込) ※事前銀行振込
キャンパス
尾道自由大学キャンパス
教授
富田祐介
キュレーター
古徳信一
持ち物、その他注意事項

次回開講日程の問合せ

講義レポート




ONOMICHI FREEDOM UNIVERSITY 尾道自由大学